宮本 信子

メッセージを送る お気に入り

宮本 信子 写真

プロフィール

  • 本名池内 信子
  • 生年月日1945年(昭和20年)3月27日
  • 出身地北海道
  • サイズ157cm  靴23cm
  • 血液型O型
  • 学歴愛知淑徳高校 1963年卒業
  • 趣味小唄、ジャズダンス
  • その他公認サイト
1963年文学座付属演劇研究所、1964年劇団青芸在籍時に別役実作「三日月の影」で初舞台。1967年劇団青俳で木村光一作演出「地の群れ」今井正演出「神通川」に出演。1985年「お葬式」で、日本アカデミー賞優秀主演女優賞受賞した。1988年「マルサの女」ではシカゴ国際映画祭最優秀主演女優賞、第11回日本アカデミー賞最優秀主演女優賞、キネマ旬報報道主演女優賞、など同年の映画賞を多数受賞。以降舞台、テレビ、JAZZ LIVEにも活動の場を広げ活動している。2007年映画「眉山」(東宝)に出演し、第31回日本アカデミー賞優秀助演女優賞を受賞。2011年「阪急電車 片道15分の奇跡」(東宝)で、第36回報知映画賞助演女優賞、第35回日本アカデミー賞優秀助演女優賞、第21回日本映画批評家大賞助演女優賞を受賞。2013年は、連続テレビ小説「あまちゃん」にヒロインの祖母役(NHK)で出演し話題に。映画「かぐや姫の物語」(東宝)では初の声優として出演。2014年、第65回日本放送協会放送文化賞受賞、春の紫綬褒章を受章した。最新作は、NHKプレミアムドラマ「奇跡の人」。こちらは文化庁芸術祭で大賞を受賞!

スケジュール

  • 2017/3/25(土)22:00~ WOWOW 連続ドラマW 「北斗 -ある殺人者の回心-」
  • 2017/4/3(月)~放送開始 NHK総合ほか 朝の連続テレビ小説「ひよっこ」
  • 2017/4/9~毎週日曜日11:00~ NHK 「ひよっこ一週間」
  • 2017/5/16(火)「宮本信子 Spring Dinner Show~THE JAZZ NIGHT in EHIME~」@松山全日空ホテル
  • 『月刊 Tvnavi』 (産経新聞社/5月24日発売)
  • 2017/2/22(水) ABC創立65周年スペシャルドラマ「氷の轍」DVD&Blu-ray発売

芸歴

tv

NHK総合ほか 朝の連続テレビ小説「ひよっこ」

■2017年
NHK総合 「田部井淳子 最後の山へ」ナレーション

■2016年
NHK BSプレミアム 『奇跡の人』レギュラー
BSフジ 『皇室のこころ 2016冬』
フジテレビ 新春ドラマスペシャル『坊ちゃん』
朝日放送 朝日放送創立65周年記念ドラマ『氷の轍』

■2015年
フジテレビ 『皇室スペシャル2015 美智子さまと戦争花嫁』
NHK BSプレミアム 連続テレビ小説『どんど晴れ』再放送
NHK総合 『目撃!日本列島』 〜夫婦のラブレター〜』ナレーション
NHK総合,BS1,BSプレミアム 『BS コンシェルジュ』
BSフジ 『皇室のこころ 〜2015 冬〜』朗読 
NHK総合,BSプレミアム 『ここにある幸せ』※九州、沖縄地区

■2014年
フジテレビ 『皇后スペシャル2014 美智子さま80年の轍』ナレーション
NHK BSプレミアム NHKBSプレミアム特集『伝説の映像作家 佐々木昭一郎 創る現場』
WOWOW 「連続ドラマW『私という運命について』(全5話)」
日本テレビ 『笑ってコラえて 新春スペシャル』
東海テレビ 「ドキュンメンタリー『森林ニッポン』〜岐阜県東白川村・ヒノキ山の物語〜」
NHK総合 『にっぽん紀行 二人の散歩道〜瀬戸内 弓削島〜』

■2013年
NHK総合 連続テレビ小説『あまちゃん』(ナレーション含む)
NHK総合 『あなたが主役50ボイスSP』〜朝の連続テレビ小説「あまちゃんボイス」
NHK BSプレミアム 『あまちゃん一週間』
NHK総合 『5分で「あまちゃん」』
NHK総合 『あまちゃん』総集編(ナレーション含む)
NHK総合 『スタジオパーク』
NHK BSプレミアム 名作時代劇『剣 珍説店天保水滸伝』
NHK BSプレミアム 名作時代劇『剣 縄張』
NHK BSプレミアム 名作時代劇『剣 俺は陰陽師』
NHK総合 『第45回思い出のメロディー』
NHK総合 『あさイチ』プレミアムトーク総集編
NHK総合 『こだわり男とマルサの女』伊丹十三 お葬式への道
NHK総合 『秋の夜長の”あまちゃん”ライブ』〜大友良英と仲間たち大音楽会〜(ナレーション)
NHK総合 『あまちゃんファン感謝祭』岩手県ローカル
NHK総合 「東北Z『あまちゃんの舞台 三陸鉄道をゆく』※東北6県放送」(ナレーション)
NHK総合 『ゆうどきネットワーク』
テレビ朝日 『徹子の部屋』
日本テレビ 『人生が変わる1分間の深イイ話』
日本テレビ 『スッキリ!』
NHK総合 『暦の上ではディセンバーこれで見おさめ!じぇじぇじぇ!“あまちゃん祭り“』
NHK総合 『“あまちゃん“ライブ完全版!!〜大友良英と仲間たち大音楽会〜』
NHK総合 『第64回NHK紅白歌合戦』

■2012年
NHK BSプレミアム 『こだわり男とマルサの女』 シリーズ1 宮本信子 天才との日々
NHKBSプレミアム 『こだわり男とマルサの女』 シリーズ2 伊丹十三「お葬式」への道
NHK BSプレミアム 映画『お葬式』
NHK総合 『BSコンシェルズ』
NHK BSプレミアム 『BSコンシェルズ』
フジテレビ 『グータンヌーボー』総集編
NHK総合 『スタジオパークからこんにちは』
日本映画衛星放送 『伊丹十三劇場×日本映画レトロスペクティブ』
東海テレビ 『四季・純情の里』

■2011年
NHK BS1・NHK BS2・NHK BS-hi 『どんど晴れスペシャル』ドラマガイド
NHKBS 『BSプレミアム・キックオフ・スペシャル』
関西テレビ 『グータンヌーボ』
BSプレミアム、NHK総合 『どんど晴れスペシャル』前編・後編
TBS 『王様のブランチ』
NHK総合 『どんど晴れ』総集編1〜3
NHK総合 『土曜スタジオパーク』
テレビ朝日 『徹子の部屋』
NHK 『続・遠野物語』再放送(東北6県)
NHK総合 『土曜スタジオパーク〜サマースペシャル』

■2010年
NHK総合 『見えない世界が、そこにはある 〜ドラマ・遠野物語の世界〜』
NHK総合 遠野物語発刊百周年記念ドラマ『続・遠野物語〜明日への昔語り〜』
NHK総合 『さよなら五つのカプチーノ』
東海テレビ 『記録人 澤井余志郎〜四日市公害の半世紀〜』

■2009年
NHK総合 『天地人』ナレーション
NHK総合 『生活ほっとモーニング』
東海テレビ 『検事のふろしき』
四国放送 『ゴジカル』
NHK教育 『劇場への招待 「眉山」』
TBS JNN50周年記念 スペシャルドラマ『天国で君に逢えたら』
TBS 『王様のブランチ』
NHK BS2 『日めくりタイムトラベル 昭和60年』

■2007年
連続テレビ小説『どんど晴れ』 NHK
NHK総合テレビ(岩手県域) 『どんど晴れ放送1ヶ月前!見どころ満載☆先どりスペシャル』
NHK 『スタジオパークからこんにちは』
東海テレビ 『裁判長のお弁当』(ローカル)ドキュメンタリー番組・ナレーション
※第45回ギャラクシー賞大賞受賞作品
テレビ朝日 土曜ワイド劇場『春らん慢!花の京都・熟年探偵団!!』
TBS 『王様のブランチ』10:50頃 映画コーナー
フジテレビ 『SMAP SMAP』ビストロ・スマップ
NHKBS-hi・NHK BS-2 日本の夏祭り2007 徳島 阿波おどり
テレビ朝日 『徹子の部屋』
NHK総合、NHK BS2 『どんど晴れ 総集編』
NHK総合、NHK BS2 『どんど晴れスペシャル』
NHK総合 『きよしとこの夜』
NHK BS2 『ザ・ベストテレビ』
フジテレビ 『裁判長のお弁当』
スカパー!262ch 『王様とおばさん』
NHK 岩手放送局 『いわてスペシャル この大地、わが故郷〜開拓者たちの戦後60年〜』

■2005年 
『女と男と物語 PART?』♯1 ABC 脚本:福島三郎 演出:宮田慶子

■2004年 
『農家の嫁になりたい!』NHK

■2002年  
『考古学者 佐久間怜子3』NTV
『とうちゃんはエジソン』東海TV(ナレーション・ギャラクシー賞大賞受賞作品)

■2001年   
火曜サスペンス劇場20周年記念 浅見光彦スペシャル『貴賓室の怪人』NTV
『考古学者 佐久間怜子2』NTV
連続テレビ小説『まんてん』 NHK

■2000年  
『考古学者 佐久間怜子』NTV

■1999年  
『介護福祉士 哀しい嘘』NTV

■1998年 
『飛んで火に入る春の嫁』TX
『さよなら5つのカプチーノ』NHK   
日本テレビ開局45周年記念 橋田壽賀子SP『テレビ、翔んだ』NTV

■1997年   
大河ドラマ『毛利元就』NHK

■1996年  
火曜サスペンス劇場15周年記念特別企画2『食卓のある風景』NTV

■1995年  
新春ドラマスペシャル『花のれん』TX

■1994年  
ドラマ新銀河『ゆっくりおダイエット』NHK

■1993年  
金曜ドラマシアター『人間の証明』CX

■1991年  
木曜ドラマ『芸者小春の華麗な冒険』ANB

■1989年  
『ロマンスに弱いの』CX

■1981年  
NHK朝の連続テレビ小説『本日も晴天なり』
『おひかえあそばせ』NTV

■1979年
『死にたがる子』NHK(第2回放送文化基金賞受賞)

■1965年
『あしたの家族 わが道』NHK

■1964年
『名古屋駅前』NHK2014年

eiga

■2013年
『かぐや姫の物語』(東宝)

■2011年
『検事のふろしき』
『裁判長のお弁当』
『阪急電車 片道15分の奇跡』(東宝)
『聯合艦隊司令長官 山本五十六』(東映)

■2007年
『眉山〜びざん〜』犬童一心監督(東宝)

■1997年 
『マルタイの女』(東宝) 
『ラヂオの時間」 三谷幸喜監督(東宝)

■1996年 
『スーパーの女』(東宝)

■1995年 
『静かな生活』(東宝) 

■1994年 
『ヤマトタケル』(東宝)

■1993年  
『大病人』(東宝)

■1991年 
『ミンボーの女』(東宝)

■1990年
『あげまん』(東宝)

■1989年
『あ・うん』(東宝)

■1988年
『マルサの女 2』(東宝)

■1987年
『マルサの女』(東宝)(シカゴ国際映画祭最優秀主演女優賞、日本アカデミー賞最優秀主演女優賞、キネマ旬報報道主演女優賞、ほか多数受賞)

■1985年
『タンポポ』(東宝)

■1984年 
『お葬式』(東宝)

■1973年
『四季奈津子』(東宝)

■1968年  
『男はつらいよ 純情篇』(松竹)

■1967年  
『日本春歌考』(松竹)初出演

butai

■|□|■| イベント |■|□|■
■2017年
アクロス・ランチタイムコンサート『本多俊之バレンタインコンサート』@福岡シンフォニーホール

■2016年
「2016いわて国体」総合開会式

■2013年
「連続テレビ小説『あまちゃん』番組展」
第21回ホワイトコンサート『本多俊之と宮本信子を楽しむ夕べ』
『あまちゃんファン感謝祭』(9/6)
『久慈秋祭り』(9/20)
『宮本信子 Jazz Live』(12/1)

■2012年
『第21回日本映画批評家大賞』授賞式(4/13)
伊丹十三記念館5周年記念イベント『ミニジャズライブ』

■2010年
1/16(土)  17:00〜19:00 『宮本信子 ライブ@クリエ』
3/7(日)  17:00〜19:30 『宮本信子LIVE@クリエ』

■2009年
『宮本信子 JAZZ LIVE』(3/5、6、7 浜離宮朝日ホール)
トークショー『新・道後寄席』(11/15 松山市立子規記念博物館)

■2008年
『松山全日空ホテル サマーディナーショー 宮本信子 THE JAZZ NIGHT』(7/28 松山全日空ホテル)
『THE NEW OTANAI SUMMER JAZZ NIGHT』(8/8 ホテルニューオータニ)
朝日新聞社 『プレミアム・ミーツ・プレミアム 2008』(12/20 浜離宮朝日ホール) 

■2007年
『宮本信子 JAZZ LIVE』(10/10、11、12 浜離宮朝日ホール)
家元襲名25周年記念 第62回 猿若会「松の緑」(3/4国立劇場大劇場)

■2006年
『宮本信子 JAZZ LIVE』(4/26〜28 浜離宮朝日ホール)

■2005年
『宮本信子クリスマス ジャズナイト イン オールドサルーン 1934』
(12/25 札幌グランドホテル)
2005 Jazz in Tokyo『CHARITY JAZZ LIVEーニューオリンズ救済ー』
(12/12 JTアートホール アフェニス)
『宮本信子 JAZZ Live』(11/18 渋谷JZ Brad)
『愛知淑徳中・高創立100周年記念コンサート』
(5/20 名古屋国際会議場センチュリーホール)
『宮本信子 JAZZ LIVE』(4/27〜28 浜離宮朝日ホール)
 
■2004年
〔ディナーショー〕
新潟・・・新潟ホテルオークラ
東京・・・東京プリンスホテル(X’masディナーショー)

■2003年
〔ライブ〕
Jz Brat・・・渋谷セルリアン東急ホテル(ライブ)
ジュエリーショー・・・京都リーガルロイヤルホテル
ミキグループショー・・・東京プリンスホテル
JTジャズライブ・・・JT虎ノ門ホール

■2002年
〔ライブ〕
Jz Brat・・・渋谷セルリアン東急ホテル(初ライブ)
世田谷Jazzフェスティバル(本多俊之氏ゲスト出演)
〔ディナーショー〕
A・J・S・・・神戸ホテル・オークラ

■2001年
〔ディナーショー〕
上海ディナーショー・・・上海
クリスマス・ディナーショー・・・東京パレスホテル

■2000年
〔ディナーショー〕
名古屋・・・ウィスティン・ナゴヤ・キャッスル
大阪・・・帝国ホテル
東京・・・パレスホテル
軽井沢・・・エクシブ軽井沢


■|□|■| 舞  台 |■|□|■
■2016年
りゅーとぴあ発・新シリーズ「ふたりものがたり」『檀』~もう一度、妻になれたら~(7/19~24 草月ホール・7/27 りゅーとぴあ劇場・7/30~31 兵庫県立芸術文化センター)

■2009年
『眉山−びざん−』(8/1〜18 明治座・8/22〜27 中日劇場・9/11〜13 徳島市立文化センター)

■2008年
『王様とおばさん』(5月〜6月 梅田芸術劇場・ルテアトル銀座 ほか)

■2007年
『眉山』(12月 明治座)

■2006年  
『しあわせのつぼ』(8月 ルテアトル銀座ほか)

■2004年   
『港町十三番地』(7月 梅田コマ劇場)

■2003年   
『港町十三番地』(3〜4月 芸術座)
『OINARI』(9/22〜27 青山劇場・10/2〜28 中日劇場)

■2002年   
『おやすみの前に』(5月 PARCO劇場)

■2001年   
『あげまん』(2月梅田コマ劇場)
『紙屋町さくらホテル』(4月新国立劇場)

■2000年   
『あげまん』(6月 中日劇場)

■1999年   
『うさぎ一座物語』(8月 松竹座)
『雪やこんこん』(12月 こまつ座)

■1998年   
『油屋おこん』(11月 京都南座)

■1997年   
『佐渡島他吉の生涯』(1月 御園座)

■1996年   
『夫婦善哉』(1月 三越劇場)

■1994年  
『出口なし』(7月 パルコ劇場・8月 近鉄劇場)

■1993年  
『家族熱』(5月 名鉄ホール)

■1992年  
『夫婦善哉』(9月 梅田コマ劇場さよなら公演)

■1991年  
『家族熱』(7〜8月 芸術座)
『浪速の花道』(11月 中日劇場)

■1985年
『孤愁の岸』(6月 帝国劇場)

■1977年  
『人形芝居』(渋谷ジァンジァン〜ニューヨーク公演)

radio


TBSラジオ 2017/3/4 15:00~「大沢悠里のゆうゆうワイド」土曜日版
■2016年
NHKラジオ第一 『岡田和惠 今宵、ロックバーで ~ドラマな人々の音楽談義~』(再放送)
NHK FM 『岡田和惠 今宵、ロックバーで ~ドラマな人々の音楽談義~』
NHKラジオ第一「NHKラジオ深夜便」

■2014年
TBSラジオ 『橋幸夫の地球楽団』
TOKYO FM 『MAEMUKISM』

■2013年
NHK青森 『おらほのラジオ』
NHK FM 『岡田惠和 今宵、ロックバーで 〜ドラマな人々の音楽談義〜』
TBSラジオ 『伊集院光の週末 TSUTAYAに行ってこれを借りよう』
NHKラジオ第一 『年越しラジオ ゆく年くる年』

■2012年
NHKラジオ第1 『ラジオ深夜便 天野祐吉の隠居大学』

■2011年
ニッポン放送 『上柳昌彦 ごごばん!』
NHK FM 特集オーディオドラマ『鳥の名前の少年 あるいは、ある小惑星探査機の冒険』

■2009年
文化放送 『志の輔ラジオ落語DEデート』
ニッポン放送 『テリーとたい平のってけラジオ』

■2007年
『松尾雄治のマンデーフリーキック』

cd

■2016年
NHK「奇跡の人」DVD-BOX(全8話) ※文化庁芸術祭で大賞を受賞!
■2000年
『遅ればせの恋』12月発売(作詞・作曲 小椋佳)

■|□|■| DVD |■|□|■
・連続ドラマW 「私という運命について」DVD-BOX 発売元:WOWOW 販売元:KADOKAWA
・主演『しあわせのつぼ』
※東宝芸能ショッピングサイト「Shop in」にて販売中です。
CD&DVD 「Jazz in Tokyo Live@Toranomon Nobuko Miyamoto」
伊丹十三DVDコレクション(各十三,000セット限定生産)
還暦DVD あなたに贈る映像60年 2005年版
「貴賓室の怪人」 ¥3,150 販売元:バップ

kami


「スカパー!TVガイドプレミアム」3月号(東京ニュース通信社/2月24日発売)  

「デジタルTVガイド」 4月号 (東京ニュース通信社/2月24日発売)

「B-maga」(サテマガ・ビーアイ/2月10日発売)

「月刊スカパー!」 3月号 (BOOKぴあ/2月24日発売)

「スカパー!TVガイドBS+CS」 3月号(東京ニュース通信社/2月24日発売)  
■2016年
『ハルメク』8月号

■2015年
NHK出版『朝ドラの55年』

■2014年
『婦人公論』(表紙)2/7号
主婦と生活社 『NHKためしてガッテンVOL.23夏号』

■2013年
?KADOKAWA 「NHK連続テレビ小説『あまちゃん』完全版シナリオ集 第1部(第1週〜12週収録)」
?KADOKAWA 「NHK連続テレビ小説『あまちゃん』完全シナリオ集 第2部(第13週〜26週)」
『日経ビジネス』(100人特集)
『SWITCHI』
扶桑社 『ESSE』12月号
『しんぶん赤旗』
『婦人画報』12月号
『週刊朝日』
『朝日新聞』夕刊
『読売新聞』夕刊
『リンネル』
『NHKステラ』5/17号,9/20号,10/11号
『NHKステラ「』
(NHK出版) 「NHKドラマ・ガイド 連続テレビ小説『あまちゃん』Part1 」
『週刊ザテレビジョン』
『ゆうゆう』8月号
『月刊TV taro』
『日刊スポーツ』
朝日新聞出版 『AERA』増大号
『週刊現代』
『月刊 TV navi』6月号
『TVぴあ』
主婦の友社 『ゆうゆう』6月号

■2008年
『日経Health PREMIERE』  日経BP社
『きものサロン』春号  世界文化社
『クロワッサンPremium』  マガジンハウス

■2007年
『kataru』 創刊号  (株)主婦と生活社

hyousyou

■2012年
第35回日本アカデミー賞 優秀助演女優賞(阪急電車 片道15分の奇跡)
第21回日本映画批評家大賞 助演女優賞(阪急電車 片道15分の奇跡)

■2011年
第36回報知映画賞 助演女優賞(阪急電車 片道15分の奇跡)

■1988年
第11回日本アカデミー賞 最優秀主演女優賞(マルサの女)

■1985年
第8回日本アカデミー賞 優秀主演女優賞(お葬式)

ギャラリー