原 扶貴子

メッセージを送る お気に入り

原 扶貴子 写真

プロフィール

  • 生年月日8月29日
  • 出身地岡山県
  • サイズ身長168.5cm
  • 学歴大阪大学卒業 高校日本史教員免許
  • 特技ウクレレ・フラダンス
  • 資格教員免許(高校日本史) 英語検定2級 弓道初段
2013年4月まで人気小劇場、劇団KAKUTA劇団員として、劇団ではおっかさん的存在の女優と同時に朗読の上手さに定評がある一方、雪山素子という強烈なキャラも人気でトークショーは毎回完売に。
2011年には「ピーター・パン」でミュージカルデビューを果たす。映画を中心に活動中。

****************************************
大九明子監督 「かまどか」WEBムービー配信中!

スケジュール

  • 2017/10/13(金) 深夜0時52分スタート テレビ東京 「セトウツミ」
  • 2017/12/23(祝・土)公開『勝手にふるえてろ』(大九明子監督/ファントム・フィルム)

芸歴

eiga

■2017年
6/17(土)公開『こどもつかい』
1/14(土)公開『劇場版 新・ミナミの帝王』
(第8回沖縄国際映画祭・島ぜんぶでおーきな祭上映作品)
4/22(土)公開『PARKS パークス』
3/18(土)全国順次公開『...andLOVE』

■2016年
12/17~全国順次公開『うさぎ追いし』

■2015年
朝倉加葉子監督『女の子よ死体と踊れ』
山下大裕監督 『弥生の虹』
細田守監督 『バケモノの子』
是枝裕和監督『海街diary』柏原ミドリ役

■2014年
三木孝浩監督『アオハライド』
大九明子監督『でーれーガールズ』
劇団ひとり監督『青天の霹靂』

■2013年
清水崇監督 『魔女の宅急便』スミレクリーニング店のお客役
森﨑東監督『ペコロスの母に会いに行く』
金井純一監督『ゆるせない、逢いたい』佐久間多恵役
水田伸生監督『謝罪の王様』マンタン王国王妃役

■ 2012年
白石和彌監督『凶悪』牛場恵美子役
西川美和監督『夢売るふたり』貫也の妻役

■2010年
慶応義塾大学FCS映画研究会MOVE『その手に』中園翔監督



tv

日本テレビ 「奥様は、取り扱い注意」#1

■この夏放送決定!!
日本テレビ スペシャルドラマ
「ゆとりですがなにか純米吟醸純情編」
■2017年
NHK総合 連続テレビ小説「ひよっこ」
テレビ朝日 笑×演

■2016年
フジテレビ系おとなの土ドラ「とげ 小市民 倉永晴之の逆襲」船津真紀役 本橋圭太監督
フジテレビ 『痛快TVスカッとジャパン』神対応スカッと16
BSプレミアム「ママゴト」2話
NHEKテレ「念力家族」#21 登美子役 渡部真監督
NHKEテレ・ジャッジ「閉まる自動ドア」5話 寺内康太郎監督
フジテレビ 『痛快TVスカッとジャパン』神対応スカッと11
WOWOWドラマW「メガバンク最終決戦」2話 佐和田惠監督
日本テレビ 『ゆとりですがなにか』


■2015年
Hulu 「THE LAST COP」3話 泉田史子役 明石広人監督
テレビ朝日土曜ワイド劇場「棟居刑事の黒い祭」村川透監督
テレビ朝日 『遺留捜査』スペシャル 長谷川康監督
TBS 月曜ゴールデン 警視庁機動捜査官216V
テレビ東京 ドラマスペシャル『フラガールと犬のチョコ』


■2013年
NHK木曜時代劇『あさきゆめみし』2・3・8話 モト役
テレビ東京 大原麗子没後3年スペシャル『女優麗子〜炎のように』森家お手伝い役 水谷俊之監督 

■2012年
フジテレビ 金曜プレステージ松本清張没後20年特別企画第3弾『疑惑』 係官役 国本雅広監督
WOWOW 連続ドラマW『ヒトリシズカ』第一話「闇一重」主婦役 平山秀幸監督
テレビ朝日 土曜ワイド劇場「司法教官 穂高美子②」 本橋圭太監督

■2011年
BS日テレ 『One cup of coffee』第2話 コーヒーとモナリザ 中茎強監督
BS日テレ 『One cup of coffee』第5話 コーヒーの美味しい淹れ方 中茎強監督

■2010年
BS日テレ「リエチ先生のぬきうち!自転車診断」#3子乗せ自転車 大音成信監督

■2009年
NHK教育『シャキーン』

■2008年
テレビ朝日『女神のアンテナ』
NHK教育『シャキーン』








cd

■2015年
映画『海街diary』

■2014年
オムニバス作品「賃走談-1号車-」内 『手形』

■2013年
寺内康太郎監督『ミテハイケナイ都市伝説』

butai

■2014年
東宝×30-DELUX Special Theater『マホロバ』7/17〜27@シアタークリエ、8/2〜10@名古屋、大阪

■2013年
KAKUTA 「sound play another style 朗読の夜 #7 アイロニーの夜」
KAKUTA「秘を以て成立とす」@シアタートラム

■2012年
演劇ユニット てがみ座『青のはて -銀河鉄道前奏曲-』@吉祥寺シアター
KAKUTA15周年記念企画公演 下北沢演劇祭参加作品『Tourning Point【分岐点】』@スズナリ

■2011年
KAKUTA『ひとよ』@シアタートラム
ブロードウェイミュージカル「ピーターパン」海賊役 @東京国際フォーラム他
KAKUTASoundPlaySeries「朗読の夜」#6 グラデーションの夜 @アトリエヘリコプター
  (五反田)13(水)〜17(日)群青の夜 20(水)〜24(日)黒の夜 27(水)〜5/1(日)桃色の夜

■2010年
11月 ドラマティックカンパニー&鈴舟合同公演 『愛の結晶くん』
  (作・演/堤泰之)@シアターサンモール(東京公演)@一心寺シアター倶楽(大阪公演)

■2008年
9月 北九州芸術劇場リーディングセッションVOL.14 『甘い丘』
  (作・演/桑原裕子)@北九州芸術劇場
7月 ケイダッシュステージ・プロデュース『ダブルブッキング』
  (作・演出/堤泰之)@紀伊国屋ホール⇔THEATER/TOPS
7月 神保町花月×Confetti企画『第1回オールナイト神保町エチュ1グランプリ!! 』
  @神保町花月/MVP獲得
5月 『日本語を読む〜リーディング形式による上演〜』
  (「彦六大いに笑ふ」作/三好十郎 演出/桑原裕子)@シアタートラム
4月 Will-o'-the-Wisp『ゴドーが来たなら伝えてよ』
  (作・演出/大野学)@名曲喫茶ヴィオロン
3月 雷電第3回公演『雷電甲子園』
  (作/桑原裕子・太田善也・塩塚晃平 演出/堤泰之)@シアターサンモール
3月 国際ドラマリーディングフェスティバル『オクシダン Occident』[仏/2006]
  (演出/夏井孝裕(reset-N))@川崎市アートセンター

■2007年
7月 ネルケプランニング+こどもの城プロデュース『南国プールの熱い砂』
  (作・演/桑原裕子)@青山円形劇場
9月 ヒンドゥー五千回『渋柿の行方』
  (作・演出/扇田拓也)@サンモールスタジオ
10月 劇団東京ヴォードヴィルショー京極圭プロデュース公演vol.2『ビデオスターの悲劇』
  (作・演出/桑原裕子)@中野ザ・ポケット

■2006年
10月 散歩道楽withベイビーズ・ゲリラ『パチンコ&ダンス』
  (作/太田善也 演出・森下雄樹)@サンモールスタジオ

■2005年
2月 MOBO Presents Vol.2 『Torys!』
  (作・演出/鈴木哲也)@シアターV赤坂
7月 雷電第2回公演 『雷電披露宴』
  (作/桑原裕子・太田善也・塩塚晃平 演出/堤泰之)@下北沢駅前劇場
12月 『ピヴォ☆ガール』(作・演出/堤泰之)@サンシャイン劇場

■2004年
6月 劇団桟敷童子『可愛い千里眼』(作/サジキドウジ 演出/東憲司)
  @すみだパーク第31号倉庫内特設劇場(すみだシアターフェスティバル参加作品)

■2003年
11月 いわたかproduce 『So What? −ほしかったのはひと握りの情熱と−』
  (作・演出/岩田能子)@門仲天井ホール』
12月 雷電第1回公演『雷電支度部屋』
  (作/桑原裕子・太田善也・塩塚晃平 演出/堤泰之)@「劇」小劇場

■2002年
6月 オフィス・シンクロナイズ プロデュース 『星の光』
  (作/大浜直樹(LIVES) 演出/久次米健太郎)@銀座小劇場

■2000年
11月 劇団ホットロード『爆走バルコニー』
  (作/原田佳夏 演出/金佑宣)@シアターブラッツ

■1997年
4月 金盾進(新宿梁山泊主宰)演出『飛龍伝』(演出/金盾進)@スペース・ゼロ

cm


中国電力

バンダイナムコエンターテインメント CM「ドラゴンボールZ ドッカンバトル」妻役
https://www.youtube.com/watch?v=8_nwuYLXxaI

花王ウルトラアタックNeo「論より証拠」篇
http://www.kao.co.jp/attack/cm/
■2016年
Panasonic Iron Short Story エピソード5「須永さん篇」
花王ウルトラアタックNeo「論より証拠」篇

ギャラリー