女性俳優

  • 写真:斉藤 由貴
  • 写真:斉藤 由貴

斉藤 由貴

本名 小井 由貴
生年月日 1966年(昭和41年)9月10日
出生地 神奈川県
サイズ 161cm 靴24cm
学歴 神奈川県立清水ヶ丘高校 1985年卒業
趣味 絵画、詩や小説を書くこと

1984年 少年マガジン(講談社)第3回「ミスマガジン」でグランプリに選ばれる。
テレビドラマでは「スケバン刑事」(CX)、「はね駒」(NHK)、「はいすくーる落書」(TBS)他、映画では「雪の断章〜情熱〜」、「恋する女たち」、「優駿-ORACION-」、「あ、春」など、舞台は1987年「レ・ミゼラブル」、1995・1997年「君となら」、2001・2002・2003年「フレンズ」、2006年「クラウディアからの手紙」、2009年「ゼブラ」、「斎藤幸子」、2010年「奇跡のメロディ〜渡辺はま子物語〜」などが代表作。女優活動のみならず、詩、小説、エッセイなど著作も多い。歌手活動も行っており「卒業」、「夢の中へ」などのヒット曲も持つ。2006年「吾輩は主婦である」(TBS)の主演が評判を呼び以降、2007年「歌姫」(TBS)、2008年「バッテリー」(NHK)、2009年「小公女セイラ」(TBS)、2010年「同窓会」(EX)、2011年「おひさま」(NHK朝ドラ)、「陽はまた昇る」(EX)2012年「浪花少年探偵団」(TBS)、「遺留捜査2」(EX)にレギュラー出演。ナレーションでは2001年からの「小田和正 クリスマスの約束」(TBS)を担当するほか、ドキュメンタリー番組など、数多くの番組を務めている。


デビュー25周年 17年ぶりの新作アルバム発売中!
http://www.toho-ent.co.jp/shopin/

****************************************

FAN'S MESSAGE   OFFICIAL SITE

スケジュール

  •  8/3(日) 08:30〜11:45 テレビ朝日 「テレ朝夏祭り『ナニコレ珍百景 みんな集まれ!!番組コラボSP』ゲスト」  
  •  8/9(土) 21:00〜23:06 テレビ朝日 『遺留捜査スペシャル2』水沢響子役  
  •  毎週火曜 22:00〜22:55 BSフジ 『ヨーロッパ空中散歩』(2013年10月〜) ナレーション 
  •  毎週木曜 19:58〜20:54 テレビ朝日 「7月期連続ドラマ『信長のシェフ パート2』濃姫役」  放送中
  •  文部科学省 特別選定(成人向き)『坑道の記憶 〜炭坑絵師・山本作兵衛〜』 ナレーション  2014/7/5公開 ポレポレ東中野にて上映 
  •  『紫式部ダイアリー』清少納言役  PARCO劇場 11月PARCO劇場公演、12月名古屋、大阪ほか公演
  •  連載中 月1連載企画『毎日新聞(朝刊)』 「つれづれな日々に」   12/23から毎月・月曜日朝刊にて連載開始

芸歴

ドラマ
■2014年
テレビ朝日 土曜ワイド劇場『警視庁・捜査一課長3』平井真琴役(7/26)
テレビ朝日 スペシャルドラマ『ママが生きた証』田村敏子役(7/5)

■2013年
NHK総合 『クリスマスドラマ 天使とジャンプ』鈴木和子役(12/23,24)
テレビ朝日 『遺留捜査スペシャル』水沢響子役(11/10)
テレビ東京 水曜ミステリー9『介護ヘルパー紫雨子の事件簿2』主演:宮島紫雨子役(9/4)
NHK総合 終戦記念NHKスペシャル『緒方貞子 -戦争が終わらない この世界で-』主演:緒方貞子役(8/17)
テレビ朝日 土曜ワイド劇場『警視庁・捜査一課長2』平井真琴役(8/3)
テレビ東京 スペシャルドラマ『明日のマドレーヌ』戸川郁子役 (7/27)
テレビ朝日 4月期『遺留捜査3』水沢響子役

■2012年
テレビ朝日 第11回テレビ朝日21世紀新人シナリオ大賞受賞作品『花の冠』平井純子役
テレビ朝日 土曜ワイド劇場『警視庁・捜査一課長』平井真琴役
テレビ朝日 木曜ドラマ『遺留捜査2』水沢響子役
TBS パナソニックドラマシアター『浪花少年探偵団』原田日出子役
テレビ東京 水曜ミステリー9『介護ヘルパー紫雨子の事件簿』主演:宮島紫雨子役
テレビ東京 大震災から1年・ドラマ特別企画 
       『明日をあきらめない…がれきの中の新聞社 〜河北新報のいちばん長い日〜』中島百合子役
テレビ朝日 第11回文芸社ドラマスペシャル『恋味母娘』主演:西山佐和子役
フジテレビ 金曜プレステージ『警察医・秋月桂の検死ファイル』主演:秋月桂役

■2011年
関西テレビ 〈第66回文化庁芸術祭賞大賞受賞作品〉『レッスンズ』(関西ローカル)黒沢可奈子役
テレビ朝日 木曜ドラマ『陽はまた昇る』遠野奈津美役
テレビ朝日 ドラマスペシャル『最後の晩餐〜刑事・遠野一行と七人の容疑者〜』遠野奈津美役
NHK 連続テレビ小説『おひさま』原口房子役
テレビ東京 ドラマスペシャル『卒業ホームラン』井上小百合役

■2010年
BSフジ 『悪いこと2』“言いなさい”
テレビ朝日 木曜ドラマ『同窓会〜ラブ・アゲイン症候群』西川陽子役

■2009年
TBS 『小公女セイラ』三村笑美子役
毎日放送 『古代少女 ドクちゃん』(第11・12話)杉原小百合役
朝日放送 土曜ワイド『特ダネマル秘記者!嘉門公平の殺人取材』矢神凛子役
NHK 連続テレビ小説『つばさ』(第10週、第18週、最終回)末永紀菜子役

■2008年
NHK 『バッテリー』原田真紀子役

■2007年
TBS 金曜ドラマ『歌姫』松島鯖子役
毎日放送 ドラマ30『お・ばんざい!』主演:花園くるみ役
BSフジ 『HAVE YOUR MEASURE 1:identity、2:metamorphosis』保健室の先生役
NHKBS-hi『わたしが子どもだったころ〜斉藤由貴編〜』

■2006年
TBS 愛の劇場『吾輩は主婦である』主演:矢名みどり役
テレビ朝日 土曜サスペンス『女検事の報復』主演:春日久留美役

■2005年
フジテレビ 3夜連続特別ドラマ 女の一代記シリーズ 第1夜『瀬戸内寂聴』瀬戸内艶役
日本テレビ 火曜サスペンス劇場『緊急救命病院3』主演:松浦温子役

■2004年
日本テレビ 火曜サスペンス劇場『緊急救命病院2』主演:松浦温子役
ABC 感動スペシャル『戦場カメラマンの愛と死…』主演:沢田サタ役

■2003年
BSフジ 『あなたには帰る家がある』主演:真弓役
日本テレビ 火曜サスペンス劇場『緊急救命病院』主演:松浦温子役
TBS ミステリー特別企画 金田一耕助シリーズ『人面瘡』松代役
テレビ朝日 土曜ワイド劇場『殺人ロケ』主演:九条麗子役

■2002年
フジテレビ 金曜エンタテイメント『娘道成寺伝説殺人事件』田所瞳役
テレビ東京 女と愛とミステリー『京都新婚旅行殺人事件』主演:田中美知子役
日本テレビ 火曜サスペンス劇場『救命救急センター4』主演:坂木みのり役
日本テレビ 火サス20周年記念作品 浅見光彦スペシャル『貴賓室の殺人』坂口圭子役

■2001年
テレビ東京 女と愛とミステリー『江戸小紋殺人事件』主演:水沢菜津子役
テレビ朝日 土曜ワイド劇場『殺人銀行』主演:桐生若菜役
日本テレビ 火曜サスペンス劇場『救命救急センター3』主演:坂木みのり役
フジテレビ 金曜エンタテイメント『美人三姉妹温泉芸者が行く!6』主演:三田春呼役
NHK 月曜ドラマシリーズ『ある日、嵐のように』堀井佐和子役
日本テレビ 火曜サスペンス劇場『救命救急センター2』主演:坂木みのり役

■2000年
日本テレビ 火曜サスペンス劇場『救命救急センター1』主演:坂木みのり役
日本テレビ 『バカヤロー!2000』「太るのは罪ですか」平瀬京子役
テレビ朝日 土曜ワイド劇場『女詐欺師!』主演:愛川菜々子役

■1999年
テレビ東京 開局35周年記念番組『永遠のアトム 手塚治虫物語』いがらしゆみこ役
テレビ東京 ドラマシリーズ・家族『別れたら好きな人』主演:小泉百会役

■1998年
日本テレビ 火曜サスペンス劇場『密告電話』主演:鈴木章子役
日本テレビ 火曜サスペンス劇場『水郷柳川殺人事件』
フジテレビ 金曜エンタテイメント松本清張七回忌特別企画『薄化粧の男』風松ユリ役
TBS 月曜ドラマスペシャル『京都・金沢殺人事件』主演
フジテレビ 金曜エンタテイメント『美人三姉妹温泉芸者が行く!5』主演:三田春呼役

■1997年
読売テレビ 『心療内科医 涼子』第4話ゲスト
フジテレビ 金曜エンタテイメント『美人三姉妹温泉芸者が行く!4』主演:三田春呼役
日本テレビ TOSHIBAスペシャル『生命35億年・地球の未来に出会う旅』
NHK ドラマ新銀河『愛情旅行』主演:三輪晶子役
東日本放送 ドキュメンタリードラマ『歌人 原阿佐緒の恋』主演:原阿佐緒役
TBS 危険な恋のサスペンス『フラれる女』第三話「恐怖の交換日記」主演:山田亜樹役

■1996年
フジテレビ 金曜エンタテイメント『美人三姉妹温泉芸者が行く!3』主演:三田春呼役
NHK 水曜シリーズドラマ『暴力教師』大野曜子役
TBS 月曜ドラマスペシャル『佐賀・有田、龍文壷の殺意』主演:津島彩子役
フジテレビ 金曜エンタテイメント『体外受精連続殺人』主演
フジテレビ 金曜エンタテイメント『美人三姉妹温泉芸者が行く!2』主演:三田春呼役
テレビ東京 『きっと誰かに逢うために』第11回ゲスト

■1995年
フジテレビ 月曜ドラマシリーズ『君を想うより君に逢いたい』河村菜摘役
TBS 月曜ドラマスペシャル『看護婦探偵戸田鮎子2死の誕生パーティー』主演:戸田鮎子役
フジテレビ 金曜エンタテイメント『美人三姉妹温泉芸者が行く!1』主演:三田春呼役
NHK 大河ドラマ『八代将軍吉宗』鶴姫役

■1994年
フジテレビ 『世にも奇妙な物語 秋の特別編』「出られない」主演
関西テレビ 月曜ドラマシリーズ『福井さんちの遺産相続』主演:田之上ミチル役
TBS 月曜ドラマスペシャル『看護婦探偵戸田鮎子1 代理母殺人事件』主演:戸田鮎子役
NHKBS2 BSサスペンス『ゼロの焦点』主演:鵜原禎子役
日本テレビ 火曜サスペンス劇場『孤独の歌声』主演:朝山風希役

■1993年
日本テレビ 『同窓会』主演:折原七月役
朝日放送 結婚 私が好きですか『おさななじみ』主演
日本テレビ 火曜サスペンス劇場『ウエディングベルをもう一度』主演
フジテレビ 『ifもしも』#2「彼女のすわるのは左のイスか右のイスか」主演
関西テレビ サスペンス・明日の13章『社宅の噂』主演
MBS JTドラマBOX泣きたい夜もある『真夜中の目覚まし時計』主演:わかば役
読売テレビ ドラマシティー‘93『ラブストーリーは終わらない』主演

■1992年
NHK 土曜ドラマ『新十津川物語3 昭和編』
日本テレビ 土曜グランド劇場『まったナシ!』主演:直井さくら役
テレビ朝日 ドラマスペシャル『ベトナム難民少女』主演
テレビ朝日 『女事件記者 立花圭子』主演:立花圭子役
日本テレビ カネボウヒューマンスペシャル『終の夏かは』主演

■1991年
NHK 土曜ドラマ『新十津川物語 明治編』主演:津田フキ役
日本テレビ 水曜グランドロマン『愛と悲しみのサハリン』主演:イ・ヨンオク役
TBS スペシャルドラマ『貴族の階段』主演:氷見子役
テレビ朝日 新春ドラマスペシャル『和宮様御留』主演:フキ役

■1990年
フジテレビ 『世にも奇妙な物語 秋の特別編』「絶対イヤ!」主演:聡子役
TBS 『はいすくーる落書2』主演:嵯峨いづみ役
TBS 月曜ドラマスペシャル『おとうと』主演:幸田文役

■1989年
TBS 『はいすくーる落書 スペシャルだぜ!』主演:諏訪いづみ役
フジテレビ 『LUCKY 天使都へ行く』主演:真理役
日本テレビ 24時間テレビドラマスペシャル『叫んでも…聞こえない!』主演
日本テレビ 『湘南物語』主演
TBS 『はいすくーる落書』主演:諏訪いづみ役
フジテレビ 新春ドラマスペシャル『結婚行進曲』

■1988年
日本テレビ 水曜グランドロマン『私の心はパパのもの』主演:尾堂美々子役
フジテレビ 男と女のミステリー『さよならは一度だけ…』
読売テレビ 木曜ゴールデンドラマ 開局30年記念番組『女優時代』主演:乙羽信子役
フジテレビ 『あそびにおいでヨ!』主演:田村虹子役
日本テレビ 火サス NTV開局35年記念番組『花園の迷宮』主演:北村ふみ役
NHK 水曜ドラマ『とっておきの青春』林郷子役

■1987年
フジテレビ 『あまえないでョ!スペシャル』主演:西丸直役
フジテレビ 『ラジオびんびん物語』第4話 本人役
フジテレビ 『アナウンサーぷっつん物語』第5話 本人役
HBC 雪まつり・ミュージカルファンタジー『S・F氏の不思議なトリップ』
フジテレビ 『あまえないでヨ!』主演:西丸直役

■1986年
NHK 連続テレビ小説『はね駒』主演:橘りん役

■1985年
NHK 銀河テレビ小説『父からの贈りもの』主演
フジテレビ 『スケバン刑事』主演:麻宮サキ役
TBS 『原島弁護士の愛と悲しみ』原島の娘役
フジテレビ 『野球狂の詩』主演:水原勇気役



バラエティ、ドキュメンタリーほか
■2014年
BS朝日 『葉加瀬太郎×梅若玄祥〜神に選ばれし表現者たち〜』Na(7/6)
歌謡ポップスチャンネル ゴールデンライブシリーズ『〜Legend of the 80's IDOL〜斉藤由貴』(6/8)
NHK総合 『目撃!日本列島 届かないハガキにつづる思い』Na(5/24)
歌謡ポップスチャンネル『ゴールデンライブシリーズ特番 80年代アイドル伝説』(5/2)
テレビ朝日 『ナニコレ珍百景 3時間スペシャル』ゲスト(4/2)
日本映画専門チャンネル『日本映画レトロスペクティブ 雪の断章−情熱−』(2/13)
BS朝日 『金曜ぷらす にっぽんの雪景色』ナレーション(2/7)

■2013年
テレビ朝日 『ナニコレ珍百景(2時間半スペシャル)』ゲスト(12/25)
BSジャパン 『ヨーロッパ水風景』イギリス リヴァプール〜マンチエスター(12/15,22)
BS朝日 『恋するドライブ』(山梨〜静岡編)ゲスト(12/11,18)
フジテレビ『2013FNS歌謡祭』(12/4)
RKB毎日放送 芸術祭参加作品『坑道の記憶 〜炭坑絵師 山本作兵衛〜』Na(11/10)
NHK教育 『7年ごとの記録 「28歳になりました〜旧ソ連〜」』Na(9/13)
NHK教育 『7年ごとの記録 「56歳になりました〜イギリス〜」後編』Na(9/6)
NHK教育 『7年ごとの記録 「56歳になりました〜イギリス〜」前編』Na(8/30)
NHK総合 『月刊やさい通信』8月号「ピーマン」ゲスト(8/25)
テレビ朝日 『ナニコレ珍百景』2hSP(8/14)
NHK総合 『目撃!日本列島「北海道南西沖地震 被災者の20年」』ナレーション(7/20)
TBS 『世界記憶遺産 山本作兵衛からのメッセージ』ナレーション(7/15)
WOWOW ノンフィクションW『仲代達矢 いざ、最後の舞台へ』ナレーション(5/10)
テレビ朝日 『お願い!ランキングGOLD 特別編』2時間SP ゲスト(4/20)
BS朝日 『ヨーロッパ路地裏紀行』(2012年4月〜2013年3月)ナレーター
NHK徳島放送局 阿波スペシャル『幸せ、みつけた』(1/25)(総合2/15)
NHK総合『テレビ60年 連続テレビ小説“あなたの朝ドラって何!”』(1/5)

■2012年
テレビ東京 スポーツドキュメンタリー番組『石川佳純 今、伝えたい ありがとう』ナレーション
フジテレビ 『MUSIC FAIR』玉置浩二×斉藤由貴「悲しみよこんにちは」
NHKBSプレミアム 『旅のチカラ』「泣き男のいる山へ〜一青窈 中国・雲南省〜」ナレーション
NHK教育 『学びたい!の50年〜通信制高校NHK学園〜』ナレーション
テレビ東京 『ヴィーナスの秘密』(2011年10月〜2012年9月)ナレーター
テレビ朝日 『ナニコレ珍百景 』2hSP
TBS  『はなまるマーケット』「はなまるカフェ」ゲスト
テレビ朝日『ザ・ノーコントロール』ゲスト

■2001年〜
TBS   『クリスマスの約束』 ナレーション 

■2000年
NHKBShi BSスペシャル『ヨーロッパアルプス トレッキング紀行』

■2012年
『グラッフリーター刀牙』藤原健一監督(ヒューマントラストシネマ渋谷)
■2010年
『古代少女ドグちゃんまつり』井口昇監督(シネマート新宿)
『BANDAGE バンデイジ』小林武史監督 (全国東宝系)
■2009年
『Ballad〜名もなき恋のうた〜』山崎貴監督(全国東宝系)
『BABY BABY BABY!』両沢和幸監督(東映)
■2008年
『KIDS』荻島達也監督(東映)
■2006年  
『スケバン刑事 コードネーム=麻宮サキ』深作健太監督(東映)
『青いうた〜のど自慢 青春編〜』金田敬監督(シネカノン)
■2002年
『命』篠原哲雄監督(東映)
■1999年  
『あ、春』相米慎二監督(松竹)
■1996年 
『わが心の銀河鉄道―宮沢賢治物語』大森一樹監督(東映)
■1991年  
『おいしい結婚』森田芳光監督(東宝)
■1990年  
『香港パラダイス』金子修介監督(東宝)
■1989年  
『君は僕をスキになる』渡邊孝好監督(東宝)
■1988年  
『優駿―ORACION−』杉田成道監督(東宝)
■1987年
正月映画『さよならの女たち』大森一樹監督(東宝)
『トットチャンネル』大森一樹監督(東宝)
■1986年
正月映画『恋する女たち』大森一樹監督(東宝)
■1985年
正月映画『雪の断章〜情熱〜』相米慎二監督(東宝)

■2013年
NACK5 『One More Pint!』ゲスト(4/5)
インターFM 『武部聡志 Music Master』ゲスト(1/31)
文化放送 『大竹まこと ゴールデンラジオ!』(1/11)
■2012年
ニッポン放送 『上柳昌彦 ごごばん』『2時のゲスト・トークセッション』コーナー
文化放送 『大竹まこと ゴールデンラジオ!』コーナー『大竹メインディッシュ』
TBSラジオ 『爆笑問題の日曜サンデー』コーナー企画「27人の証言<テレホンカード特集>」
■2011年 
ニッポン放送 『垣花正のあなたとハッピー!』あなたが知らない黄金歌謡伝説
■2010年
ラジオ日本 『雨上がり食楽部』
NHK ラジオ第一 『今夜も大入り!渋谷 極楽亭』
ニッポン放送 『上柳昌彦 ごごはん!』
NHK FM 『日曜喫茶室』夏の着物を 粋に 着こなす
■2009年
ニッポン放送 『高橋克実と山瀬まみ おしゃべりキャッチミー』
NHKデジタルラジオ 『文学のしずく『最後の一枚の葉』』
NHKデジタルラジオ 『文学のしずく『賢者の贈り物』』
ABC 『まほろばの青い花』第20話(最終回)
BAYFM 『モーニングクルージング』
TBSラジオ 『大沢悠里のゆうゆうワイド』
文化放送 『大竹まこと ゴールデンラジオ!』コーナー『大竹メインディッシュ』
NHK総合 連続テレビ小説『つばさ』
TBSラジオ 『土曜朝イチエンタ 堀尾正明+PLUS』
文化放送 『志の輔ラジオ 落語DEデート』
■2008年
文化放送 『大竹まこと ゴールデンラジオ!』コーナー『大竹メインディッシュ』 
ABC 『ラジオドラマ まほろばの青い花』
J-WAVE 『東京コンシェルジュ』
■2007年
TBSラジオ 『中村雅俊 マイホームページ』ゲスト
TBSラジオ 『サタケミキオと宅間孝行』ゲスト
■1986年〜1995年  
『斉藤由貴 猫の手も借りたい』 LF
■1990年〜1994年  
『斉藤由貴のサウンドクルージング』 FM大阪ほか16局ネット
■1998年〜2001年  
『YOKOHAMA CITY GRAPHIC』FMヨコハマ(日20:00〜21:00)

■|□|■| CD |■|□|■

■2012年
【シングル】『恋を、した。e.p.』末光篤 feat.斉藤由貴
■2011年
【シングル】『KIZUNA』
【アルバム】『何もかも変わるとしても』
■2010年
【トリビュートアルバム】『CARPENTERS FOREVER』収録曲:涙の乗車券
■2008年
【アルバム】『ガラスの鼓動+シングルコレクション』
【アルバム】『ヴィンテージ・ベスト』
■2007年
【シングル】『風の向こう』
      『悲しみよこんにちは(21st century ver.)』
【アルバム】『塊ステキ魂』VA 収録曲:カラフルハート
■2006年  
【シングル】『家庭内デート』やな家
■2004年  
【アルバム】『WOW! ディズニーマニア・ジャパン』VA 
   収録曲:スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス[メリー・ポピンズ]
■2003年
【CD−BOX】 『斉藤由貴 CD−BOX1』 『斉藤由貴 CD−BOX2』
■2002年  
【アルバム】『フロム・マム・トゥ・チルドレン ディズニー・ラブリーソングス』VA 
   収録曲:ララルー[わんわん物語]
      『フロム・マム・トゥ・チルドレン ディズニー・ハッピーソングス』VA 
   収録曲:スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス[メリー・ポピンズ]
■1999年  
【シングル】『こむぎいろの天使』
■1995年 
【アルバム】『YUKI’S BEST』
■1994年 
【シングル】『なぜ』
【アルバム】『moi』
■1992年
【シングル】『いつか』  
■1991年
【アルバム】『LOVE』
■1990年
【アルバム】『MOON』 
■1989年
【シングル】『夢の中へ』
【アルバム】『age』『Yuki’s MUSEUM』
■1988年
【シングル】『ORACION〜祈り〜』
【アルバム】『PANT』『TO YOU』
■1987年
【シングル】『砂の城』『さよなら』
【アルバム】『風夢(フウム)』『RIPPLE』
■1986年
【シングル】『悲しみよこんにちは』『青空のかけら』『MAY』『土曜日のタマネギ』
【アルバム】『ガラスの鼓動』『チャイム』
■1985年
【シングル】『卒業』『白い炎』『初戀』『情熱』
【アルバム】『AXIA』

■|□|■| ビ デ オ・DVD |■|□|■
■2009年
DVD−BOX 『斉藤由貴デビュー25th記念DVD−BOX』
■1992年
『パーソナルコンサート 聖夜』
■1991年
『LOVE』
■1990年  
『Moony Moon』
『ONE TOW』
■1988年
『PANT』
『ORACION』
■1986年
『漂流姫(ひょうりゅうき)』
■1985年
『微・少女』

メーリング・ドラマ『フレンズ』
※東宝芸能ショッピングサイト『Shop in』にて販売中です。

斉藤由貴主演青春映画 発売中!
『トットチャンネル』『恋する女たち』『さよならの女たち』『君は僕をスキになる』

■|□|■| コンサート |■|□|■
■2013年
6/12『末光篤 & 斉藤由貴 恋を、した。-スペシャル・チャペル・コンサート-』(品川教会 グローリア・チャペル)
■2011年
2月9日〜13日
天使のララPresents『斉藤由貴25th Anniversaryコンサート〜何もかも変わるとしても〜』(PARCO劇場)
3/6『遊佐未森cafe mimo〜桃節句茶会Vol.11〜』(草月ホール)
■2010年
12/2『辛島美登里コンサート Winter Picture Book 2010〜まってる。〜』(BUNKAMURA オーチャードホール)
『松本隆作詞活動40周年記念 風街ガラ・コンサート』(bunkamura オーチャードホール)
『Live@クリエ』(シアタークリエ)
■2008年
『プレミアム・ミーツ・プレミアム2008』(浜離宮朝日ホール)
『Live@PARCO』(パルコ劇場)
■2007年
『谷山浩子さん『猫森集会2007』』ゲスト【Aプログラム<由貴ちゃんとにんじんポテト>】
出演:谷山浩子さん、石田AQさん(Syn他)
会場:全労済ホール/スペース・ゼロ
■1995年
1/8〜12  アートスフィア
1/19〜21  シアタードラマシティ
■1989年  
12/21〜2年1/30   全国コンサートツアー
■1988年  
8/11〜9/1   全国コンアートツアー
■1986年  
9/9〜9/21   全国コンサートツアー
■1985年  
8/21〜9/7   全国コンサートツアー


■|□|■| イベント |■|□|■
■2014年 
『自選シリーズ 現代日本の映画監督2 大森一樹』トークイベント(3/23)
第六回沖縄国際映画祭 桜坂映画大学『雪の断章-情熱-』トークイベント(3/22)
■2011年
大森一樹監督作品『世界のどこにでもある、場所』トークショー(2/17)


■|□|■| 舞  台 |■|□|■
■2012年
『Chanson de 越路吹雪 ラストダンス』シアタークリエ、中日劇場、シアター・ドラマシティ公演(12/4〜19,12/22,12/29〜30)
『Chanson de 越路吹雪 ラストダンス』亀有、長野、韮崎、金沢公演(11/16,20,23,27)
リーディングドラマ『鴎外の恋〜舞姫エリスの真実〜』文京シビックホール 構成・演出 鈴木聡(9/15)
■2011年
『わが町』新国立劇場(1/13〜1/29)
■2010年
『奇跡のメロディ〜渡辺はま子物語〜』シアタークリエ、森ノ宮ピロティホール(9/6〜9/26)
■2009年
パルコ・プロデュース『斎藤幸子』ル テアトル銀座(8/14〜8/30)
『ゼブラ』シアタークリエ(6/9〜6/29)
■2006年
『クラウディアからの手紙』(ホリプロファクトリー)
■2003年
『フレンズ』パルコ劇場 他(3/11〜4/2)
■2002年
『憎いあんちくしょう』2月 帝国劇場
『フレンズ』パルコ劇場 他(12/17〜26)
■2001年
『空のかあさま』5、6月 芸術座
『フレンズ』ル テアトル銀座 他(10/27〜11/11)
■2000年
『人間風車』11月パルコ劇場、12月シアタードラマシティ
■1998年  
『きららの指輪たち』名鉄ホール、パルコ劇場、シアタードラマシティ
■1997年  
『祇園の姉妹』11,12月 芸術座
『君となら』PARCO劇場、近鉄劇場、名古屋厚生年金会館他(6/20〜8/28)
『かわいい女』5月 名鉄ホール
■1996年  
『夢舞台貞奴―女優ものがたり』11月 新歌舞伎座
■1995年  
『君となら』 PARCO劇場
■1994年  
『二十四の瞳』御園座(8/2〜26)
■1993年  
『眠る街―ジェームスディーンを思い出す頃』9月 アートスフィア
■1992年  
『The 5 O’clock Girl 5時の恋人』11月 青山劇場
■1990年  
『から騒ぎ』日生劇場
■1987年   
『レ・ミゼラブル』帝国劇場(コゼット役)

株式会社エミネット『天使のララ』(清涼飲料水)

■2014年
日経BP社 日経エンタテインメント!特別編集ムック『80's 名作Special』インタビュー
『東京かわら版』6月号 巻頭エセー
■2013年
朝日新聞社 朝日新聞 読書面『思い出す本 忘れない本』(7/21)
(有)ユーティ 『散歩人』1月号 コーナー企画 ”わたしと手紙”
日経BPコンサルティング 『月刊 My Network』6月号(日本生命 販売促進用テレビ誌
洋泉社 『80年代アイドルカルチャーガイド』
■2012年
「朝日新聞Webサイト『どらく』インタビュー第237回」
■2011年
 幻冬舎 『陽はまた昇る』オフィシャルガイドブック
■2010年
『夕刊フジ 4/22号』
PHP出版 「PHP増刊号『くらしラク〜る♪』9月号」
光文社 『美STORY』9月号
■2009年
『読売新聞 夕刊』 映画『BABY BABY BABY!』関係
『週刊文春 5/28号 編集部赤マル!』(株式会社文藝春秋)
『婦人公論 6/7号 ステージインタビュー』
『サンケイエキスプレス』(産経新聞社)
『東京新聞』夕刊(中日新聞社)
■2008年
『週刊ザテレビジョン』
『家の光 5月号』(家の光協会)
『NHKステラ』
『映画秘宝』(洋泉社)
朝日新聞 夕刊
■2007年
『Side-B・N 11月号』(バンダイナムコゲームス)10/18配布
 *全国のゲームショップ:ツタヤ、ゲオ、ビックカメラ他にて設置のフリーペーパー
『レディブティック 12月号』 2007/11/7 (ブティック社)
■2006〜2007年
北海道新聞 『綿あめ気分』
2006年6月〜2007年5月 夕刊に不定期掲載
■2006年
シナリオ集 『吾輩は主婦である 上』 ¥1,300 【角川書店】
  ※上巻では、斉藤と宮藤官九郎さんの往復書簡が収録されています。
『子育て日記』 東京新聞 生活面 連載
■2000年  
『赤ちゃん あいしてる』(小学館文庫)
『私の好きなあの人のコト』(新潮社)
■1998年   
エッセイ集『いつでもわたし流』(読売新聞社)
■1994年
長編小説『NOIZY』(角川書店)
■1993年 詩集 
『双頭の月』−運命の女?−(角川書店)
■1992年
小説集『透明な水』(角川書店)
エッセイ集『由貴的世界感情旅行』(角川書店)
■1991年
『今だけの真実』(扶桑社)
■1990年
『運命の女』(角川書店)
『斉藤由貴 幸せのビブリオン』(小学館)
■1989年
『斉藤由貴 猫の手も借りたい』(小学館)
『ハート星からの贈りもの〜oups』【主婦と生活社】 翻訳

■2001年 
第27回菊田一夫演劇賞「空のかあさま」
■1990年 
第12回ヨコハマ映画祭 主演女優賞
■1988年 
第12回日本アカデミー賞 優秀主演女優賞
■1987年
第11回日本アカデミー賞 優秀主演女優賞
■1986年
第11回報知映画賞 最優秀新人賞
日本映画テレビプロデューサー協会 エランドール賞
第10回日本アカデミー賞 新人賞
芸術選奨 文部大臣新人賞
■1985年
第23回ゴールデンアロー賞 映画新人賞
毎日映画コンクール スポニチグランプリ新人賞
第28回ブルーリボン賞 新人賞


ページトップへ