浜辺美波 「咲-Saki-」にて連続ドラマ初主演!

2016.10.27

写真1

異例の大ヒットを記録した麻雀スポ根漫画「咲-Saki-」が、実写ドラマ・映画化されるにあたり、浜辺美波が主人公の宮永咲を演じることが発表されました。浜辺は連続ドラマ初主演となります!

「咲-Saki-」は2006年から現在までヤングガンガンにて連載中で、麻雀競技人口が1億人を超え、日本でも大規模な大会が開催されている世界を舞台に、女子高生たちが全国大会を目指し麻雀に打ち込むという全く新しい青春スポ根作品として男女問わず多大な支持を受けています。
今回その実写版として、12月よりMBS・TBSのドラマイズム枠にて全4話と特別編を合わせた計5話のTVドラマシリーズの放送が決定。さらに、映画版が2017年2月に公開されることも決定いたしました。

原作のキャラクター達を忠実に表現すべく、衣装の制服はそれぞれの体型に合わせたオーダーメイドで緻密にデザインにされ、メイク・髪の色などにも拘って人物像が作られています。
等身大のヒロイン、「宮永咲」をお楽しみに!!




★ドラマ「咲-Saki-」
MBS 12月4日(日)深夜0時50分~、 TBS 12月6日(火)深夜1時28分~
★ドラマ「咲-Saki-」特別編 
MBS 2017年1月8日(日)深夜0時50分~、TBS 2017年1月10日(火)深夜1時28分~
★映画『咲-Saki-』
2017年2月 TOHOシネマズ日本橋ほか全国ロードショー

(2016.10.27)

写真2