昆夏美 ディズニー映画『美女と野獣』プレミアム吹替版キャスト発表会に登壇!

2017.01.31

写真1

昆夏美が 4月21日(金)に全国公開されますディズニー映画『美女と野獣』で、ベル役の吹替を演じることが決まり、プレミアム吹替版キャスト発表会に登壇しました。

ベル役を演じるにあたり、昆は「美女と野獣という作品の大ファンであり、実写版でベル役をエマ・ワトソンさんが演じられると聞いてから、一ファンとして早く観たいと思っていました。こうして作品に携わることができて光栄。人生何が起こるかわからないという、うれしい驚きでいっぱいです」と感激を語りました。
また発表会ではビル・コンドン監督からのビデオメッセージも放映され、同監督の「特別な吹替版になることを確信している」とのコメントに昆は「力になりますし、身が引きしまる思いです。世界中の女性がこの音楽とベルの黄色いドレスに一度は憧れたと思います。その世界観が実写化でどう描かれるのか、私自身も楽しみにしつつ、11人のみなさまと頑張っていきたいです」と吹替に対する意気込みを語りました。

ディズニー映画『美女と野獣』は4月21日(金)公開です!昆のベル役をお楽しみに!!

(2017/1/30)

写真2