山崎紘菜 映画『チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~』初日舞台挨拶に登壇!!!

2017.03.11

写真1

本日、TOHOシネマズ六本木ヒルズにて行われた映画『チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~』初日舞台挨拶に、山崎紘菜が広瀬すずさん、中条あやみさん、富田望生さん、福原遥さん、真剣佑さん、天海祐希さん、河合勇人監督と共に登壇いたしました!

本作は、2009年3月に、福井県立福井商業高校のチアリーダー部JETSが、全米チアダンス選手権大会で優勝した、実際に起こった奇跡のような実話をもとに、軽い気持ちでチアダンス部に入部してしまったごくフツーの女の子が、顧問の先生からの鬼のような厳しい指導、チームメイトの支えによって成長し、たった3年でチアダンス部が全米大会を制覇するまでの軌跡を描いた感動のエンターテインメント作品です。
山崎は、広瀬すずさん演じる主人公友永ひかりのチームメイト、ヒップホップが得意だけど笑顔が苦手で他人に心を開くことが出来ない紀藤 唯役を演じています。

チアダンスには「見る人を元気にする力がある」と言う事で、「今、応援したい人」について聞かれると山崎は、「今22歳で、同級生がちょうどこの春大学を卒業して社会人になる方が多いので、自分自身もいち社会人として仕事をさせてもらっているので、一緒に頑張ろうと伝えたいです!」とエールを送りました。

また、映画のモデルとなったJETSが先週末に行われた2017年の全米チアダンス選手権大会で見事優勝し、5連覇を達成したことが発表されると、会場は大きな拍手に包まれました!

映画『チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~』は本日より全国ロードショーとなります。

是非、映画館でご覧ください!!!

(2017/03/11)