昆夏美 ディズニー映画『美女と野獣』日本版デュエットソングお披露目イベントに登壇!

2017.03.14

写真1

昆夏美が主役のベル役の吹替えを務める、ディズニー映画『美女と野獣』の日本版デュエットソングの初お披露目イベントに野獣役を担当された山崎育三郎さんとともに登場しました!

山崎さんとともに息の合った歌唱を披露し、「ずっと聴いていた美女と野獣の楽曲を、ベルの衣装を着て歌え、とても楽しかったです!」と感想を述べました。また同曲はオスカー受賞者であり、「アラジン」や「リトル・マーメイド」などの名曲を生み出してきたアラン・メンケンさんが作曲を担当されました。「すべての曲に共通していることは一度聴いたら頭から離れない楽曲ということです。涙が溢れそうになったり、拍手喝采をしたくなるような楽曲がたくさんあります!」と声を弾ませました!

公開を控え、「野獣とベルの愛、ベルとベルのお父さんの愛、お城のみんなの野獣への愛、お互いを助け合う愛など様々な愛がたくさん詰まった映画です。大切な方と一緒に観ていただき、愛に溢れてほしい」と作品への思いを話しました。

昆の熱く、心揺さぶる歌声は新たな感動を呼ぶこと必至です!ぜひ劇場に足をお運びください!

ディズニー映画『美女と野獣』は4月24日(金)全国ロードショー、また昆と山崎さんの歌う「美女と野獣」は4月19日に発売されます「美女と野獣 オリジナル・サウンドトラック」に収録されます!

ご期待ください!

(2017/3/14)