上白石萌音 日本映画プロフェッショナル大賞にて新進女優賞を受賞!

2017.03.14

写真1

映画監督や脚本家、プロデューサー、宣伝関係者、評論家などからなる選考委員の投票と、実行委員会の評価により決定される「日本映画プロフェッショナル大賞」にて、上白石萌音が『溺れるナイフ』、『ちはやふる−上の句−』、『ちはやふる−下の句−』での演技が評価され、第26回新進女優賞に選ばれました!

『溺れるナイフ』では小松菜奈さん演じる望月夏芽のクラスメイトの松永カナ役を演じました。もともと地味な女の子が高校に入りあか抜け、夏芽をライバル視するという変化のある役を好演致しました。(4月21日Blu-ray&DVD発売)

また『ちはやふる−上の句−』、『ちはやふる−下の句−』では呉服屋の娘で、日本文化と古典をこよなく愛し、広瀬すずさん演じる千早に説得されかるたで全国を目指す大江奏役を演じました。

今後も上白石の活躍にご期待ください!

(2017/3/14)