上白石萌音 映画『ラ・ラ・ランド』大ヒット公開記念イベントに登壇!

2017.03.15

写真1

上白石萌音が超話題作『ラ・ラ・ランド』の大ヒット公開記念イベントに登壇し、劇中でエマ・ストーンさんが歌う「Audition(The Fools who Dream)」をストリングスの生演奏と共に披露しました。歌唱後、上白石は「大好きなこの曲を歌わせて頂けるなんて夢の中にいる感じです!贅沢に浸っています!」と興奮気味に語りました。

『ラ・ラ・ランド』は本年度ゴールデングローブ賞にて歴代史上最多7部門を受賞し、米・アカデミー賞でも14部門にノミネートされ、最多の6部門を受賞しました。先月24日から日本でも公開が始まると、公開2週目で100万人以上の動員、興行収入15億円を突破しました!
上白石自身も『ラ・ラ・ランド』を複数回鑑賞し、「大ヒットを祝う場所にいられることを光栄に思います!」と話しました。

本日披露した劇中歌「Audition (The Fools who Dream)」は《すべての夢追い人へ》向けた応援歌であり、上白石は「時にはくじけそうになったり、迷ってしまうこともあると思いますが、一生懸命やって拓けた道は自分の進むべき道であると思います。私もがんばりますので、一緒にがんばりましょう!」と4月から新しい夢に向かう方々へ力強いエールを送りました。また自身の夢を聞かれると、「カリフォルニア留学!」と答え、「もし叶ったら、『ラ・ラ・ランド』の聖地巡礼もしたい!」と遥かな夢に思いを馳せました。

みなさまもぜひ映画館に足をお運びください!

(2017/3/15)

写真2