髙嶋政宏 ドラマ「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」制作発表会見に登壇!!

2017.04.13

写真1

12日、都内にて4月23日スタートのフジテレビ系新「日9」ドラマ「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」(毎週日曜よる9時)制作発表会見が行われ、髙嶋政宏が、主演の観月ありささん、共演の藤ヶ谷太輔(Kis-My-Ft2)さん、新川優愛さん、上川隆也さんと共に登壇しました。

髙嶋は、観月さん演じる三度の飯より「骨」を愛する標本士・九条櫻子に迷惑をかけられながらも、頼りにしているだけに文句が言えない、八峰署の刑事・山路輝彦を演じます。
髙嶋は、ムードメーカーとして皆さんを盛り上げ、現場のチームワークのよさがうかがえる、笑いに溢れた会見となりました。
会見にはこのほか、第3話にゲスト出演するキャン×キャンの長浜之人さんも“死体”に扮してサプライズ登場しました!

本作は、観月さん演じる美人標本士・九条櫻子が、次々に起こる難事件を解決に導く「謎解きエンターテインメント」。
2012年に小説投稿サイト「エブリスタ」で掲載された同名WEB小説が原作で、同年、「電子書籍大賞ミステリー部門」優秀賞を受賞。また、翌年には角川文庫より書籍化され、2017年3月現在で11巻まで発刊され、シリーズ累計部数は120万部を突破!漫画版として、現在「ヤングエース」(KADOKAWA)にも好評連載中の、最注目人気ミステリーです。

こちら、4月23日よる9時より(初回15分拡大)放送となります!

みなさま、どうぞお楽しみに!!

(2017/04/12)


写真2