長澤まさみ 映画『銀魂』ジャパンプレミアに登壇!

2017.06.29

写真1

人気漫画を実写化した映画『銀魂』のジャパンプレミアが行われ、長澤まさみが、主演の小栗旬さん、菅田将暉さん、橋本環奈さん、福田雄一監督など豪華キャストの方々と共に登壇しました。登壇者全員が浴衣姿で登場すると、会場からは大歓声が上がり、出演者のトークも終始笑いが絶えず、夏祭りのような活気溢れるジャパンプレミアとなりました。
新八(菅田将暉さん)の姉・志村妙役を演じた長澤は、「妙は振れ幅がとても大きい女性なので、やさしい姿と毒舌なところのスイッチを切り替えるのが難しかった」と振り返りました。
また、同作では変顔にも挑戦しており、「一度変顔を披露することで反省点がみえ、次はもっとすごい変顔をやれます!」とアピール。そんな長澤に、ほかの共演者が「欲張りまさみ」と呼びかけるなど、会場は笑いに包まれました。

笑って、泣いて、アツくなる!映画『銀魂』は7月14日(金)公開です!
みなさま、ぜひ劇場に足をお運びください。