上白石萌音 NHKBSプレミアム「ガタの国から」完成試写会+会見に登場!!

2017.06.30

写真1

上白石萌音が29日、主演するNHKBSプレミアム「ガタの国から」(7月19日午後10時放送)の完成試写会+会見に、共演の有森也実さん、甲本雅裕さん、脚本家の八津弘幸さんと共に出席しました!

 本作は、佐賀の有明海の干潟や温泉などを舞台に、女子高生が偶然出会ったティティ・マハーヨーターラックさん演じるタイのアイドル・サムットと、心を通わせる姿を描く青春ドラマです。

舞台となったのは、1300年の歴史を誇り、「美肌の湯」として知られる嬉野市と「日本で一番干満の差が大きい有明海の干潟」が広がる鹿島市。
鹿児島県出身の上白石は、「同じ九州ということで佐賀弁は身体に馴染みやすいかと思ったのですが、似ているからこそ微妙な違いを表現するのが非常に難しかったです」と振り返りました。

また、「美肌の湯の温泉と干潟のドロが肌によくて、全身ツルピカになりました。人も温かく、佐賀は心も体もいやしてくれる場所です」と笑顔を見せ、干潟に入るシーンについては「翌日、筋肉痛になりました。足を抜こうとしたら股関節がバキッと音がして、大変でもあり楽しい撮影でした。」と語りました。

NHKBSプレミアム「ガタの国から」は、7月19日(水)午後10時から放送となります。

みなさま、どうぞお楽しみに!!

(2017/06/29)