浜辺美波 映画『君の膵臓をたべたい』完成披露試写会に登壇!!

2017.07.07

写真1

映画『君の膵臓をたべたい』の完成披露舞台挨拶が昨日7月6日に東京・TOHOシネマズ 六本木ヒルズで行われ、浜辺美波が、北村匠海さん(DISH//)、小栗旬さん、北川景子さん、月川翔監督と共に登壇しました!

住野よるさん原作の小説をもとにした本作は、重い膵臓の病気を患っている女子高生・山内桜良と、彼女の闘病日記を偶然に見つけてしまった同級生【僕】を中心とした心揺さぶられる物語。浜辺が桜良、北村さんが学生時代の【僕】を演じ、12年後の現在パートでは【僕】を小栗さん、かつて桜良の親友だった恭子を北川さんが演じています。

イベントの冒頭、初めて会ったときのお互いの印象を聞かると、浜辺は「派手というかファンキーというか、私がなかなか見たことがない服を着ていらして。【僕】とは真逆の人なんじゃないかと思いました」と話すと、北村さんは「服装に関しては本当に申し訳なかったです。普段は内にこもっているタイプなんですけど、それをカモフラージュするために夏場はアロハシャツを着て、袴パンツをはいて、雪駄を履きながら、丸いサングラスをかけるんです」と奇抜な格好をしていた理由を明かしました。
イベント終盤には、本作で過去と現在2つの時代が描かれることから、キャスト陣の12年前の写真がスクリーンに映し出され、浜辺は4歳時の笑顔の写真を披露。「ほかの写真は下着姿だったり、口の周りがぶどうでぐちゃぐちゃだったり。これが唯一まともな写真です。家族みんなやんちゃでした」と笑顔で語り、映画に関しては「衝撃的なタイトルには切ない思いや強い思いが込められています。大切な人と一緒にそれを感じていただけたらうれしいです」と集まったファンにメッセージを送りました。

また、上映終了後には、浜辺と北村さんとサプライズ再登場!会場からは温かいスタンディングオベーションが沸き起こりました!!

映画『君の膵臓をたべたい』は7月28日より全国ロードショーです!
皆様、是非是非劇場にお出かけください!

(2017/07/06)

写真2