eスポーツ「EQリーグ」に 東宝ガールズ 参加決定!!

2018.02.20

写真1

女性タレントによる、芸能界の“eスポーツクイーン”を決定するeスポーツリーグ「e‐Sports Queen League」(EQリーグ)が発足され、東宝芸能もチーム 東宝ガールズ を結成し参加することが決定しました!!
東宝ガールズのキャプテンは小嶋紗里、そして門山葉子、須藤叶希、武田莉奈、みょん、平山りの、全6名のメンバーで参加します!
e‐sportsとは、「エレクトロニック・スポーツ」の略。コンピューターゲームやビデオゲームを用いた対戦をスポーツ競技として捉える際の名称で、広い意味では電子機器を使って行う娯楽や競技のことを指します。世界の競技人口は5500万人以上とも言われ、米国を始めとした世界中で一大ムーブメントを巻き起こしています。
EQリーグは、日本ではまだ歴史の浅いeスポーツの発展や盛り上がりに寄与するため、芸能人女性タレントによって構成されたチームによるeスポーツのリーグ対戦イベント。また、日本発の“eスポーツ・エンタメプロモーション”として、eスポーツクイーンの座を目指す、熱い戦いを通じてゲーム対戦の楽しさとタレントの魅力をより多くの人々に伝えていくためのプロジェクトとなります!
対戦方式は、芸能事務所によるチーム制をとり、「ライブで楽しめる」総当たり制のリーグ戦が1年間にわたって開催されます。東宝の代表として優勝を目指す6名の「東宝ガールズ」も頂点を目指します!「東宝ガールズ」が繰り広げる勝負のゆくえ、そして熱いドラマにぜひご注目ください!また彼女たちへの熱い応援をよろしくお願いします!!

同リーグで競い合うゲームは「スーパーボンバーマン R」(コナミデジタルエンタテインメント)、「NEWみんなのGOLF」(ソニー・インタラクティブエンタテインメント)、「太鼓の達人 セッションでドドンがドン!」(バンダイナムコエンターテインメント)。おなじみのゲームばかりとあって、視聴者の方々も白熱できること間違いなしです!大会の概要は公式ホームページにて順次発表されますので、ご確認ください。

写真2