小嶋紗里・須藤叶希 「EQリーグ」の記者発表会に出席!

2018.03.19

写真1

女性タレントによる芸能事務所対抗のeスポーツ決定戦「EQリーグ」の記者発表会が行われ、東宝芸能・東宝ガールズからはチームリーダーの小嶋紗里と須藤叶希が出席しました。
eスポーツとは「エレクトロニック・スポーツ」の略であり、対戦型ゲームをスポーツ競技として捉えたものです。1月にeスポーツの国内統一組織「日本eスポーツ連合」が発足し、オリンピック種目としての採用を目指すなど今注目が集まっています。

東宝芸能のほかに「EQリーグ」に参加するのはオスカー、サンミュージック、松竹芸能、ディアステージ、東宝芸能、N-weedとblueskywalkersの合同チーム、ホリプロの7団体。参加メンバーは「スーパーボンバーマン」と「太鼓の達人 セッションでドドンがドン!」の2ゲームで対戦し、本日プレシーズンマッチの日程抽選会が行われました。
小嶋率いる「東宝ガールズ」は4月に開催される初戦で「DS☆ゲーム部」(ディアステージ)と、6月には「Shochiku Sisters」(松竹芸能)と対戦します。小嶋は「対戦相手が濃い」と萎縮していましたが、「東宝ガールズはメンバーの個性が強いです。清楚からのギャップ、いい意味の裏切りをお楽しみに!」とやる気をあらわにしました。

東宝ガールズは小嶋紗里、門山葉子、須藤叶希、武田莉奈、みょん、平山りの、6名の少数精鋭のチームです。
初戦は4月22日!優勝を目指し、がんばりますので、応援よろしくお願いします!

写真2