上白石萌音 舞台「火星の二人」公演スタート!

2018.04.11

写真1

竹生企画第3弾の舞台「火星の二人」が、東京公演を皮切りにスタートし、公演初日の4月10日(火)に、シアタークリエにて囲み取材が行われました。

本公演は、竹中直人さんと生瀬勝久さんのユニット「竹生企画」による第3弾で、毎回お二人が舞台で共演してみたいと思う旬な女優を迎えて開催されます。
今回は、上白石萌音がヒロインとして出演しています。

この日行われた囲み取材で、オファーをいただいた時の感想を聞かれた上白石は、「舞い上がるような気持ちでした。前回の竹生企画『ブロッケンの妖怪』も劇場に観に行っていて、第3弾も絶対に観に行こうと思っていたら、まさかお声掛けいただいて本当に嬉かったです。」とコメントしました。
稽古の感想を問われると、「毎日稽古場から落ち込んで帰っていました。皆さんのエネルギーやお芝居を目の当たりにして、こんなにお芝居は深いんだっていうことを改めて感じていて。毎日学ぶことが多すぎて溢れてしまいそうな稽古場で、きっと公演中もずっと続いていくんだろうなと思います。」と語りました。
竹中直人さん、生瀬勝久さんともばっちり息が合った様子の上白石は、「私自身も客席から観たいと思うほど、本当に面白くて時間が経つのを忘れてしまいますので、ぜひ劇場へ観にきてください。」とアピールしました。

みなさま、ぜひお越しください!