髙尾勇次 映画『天使じゃないッ!』初日舞台挨拶に登壇!

2018.04.14

写真1

人気漫画家・岡田和人さん原作の異色ラブコメ漫画を実写映画化した『天使じゃないッ!』の初日舞台挨拶が、渋谷HUMAXシネマで行われ、クラスのヒロイン《愛美》と悪魔《セーレ》のふたりに振り回される男子《丘田一人》役を演じた髙尾勇次が登壇いたしました!

本作は、悪魔と人間のラブコメディで、セクシー・イメージシーン満載で実写化されました。髙尾は、ダメっぷりが半端ないながらも、どこか愛すべき高校生をコミカルに演じています。

この日行われた舞台挨拶では、吉崎綾さん・柳いろはさん・澤山璃奈さん・都志見久美子さん・櫻井信太郎監督とともに登壇し、アットホームな現場での撮影エピソードを披露。

撮影で苦労されたところを聞かれた髙尾は、「女性陣は皆さんセクシーな役柄だったので、最初は目のやり場に困りました。でも毎日朝から女子トークをされているので、日が経つにつれて僕も女の子みたいになっていました。」と語り笑いを誘いました。

また、セーレからビンタされる大事なシーンでは、ビンタがガチンコで行われたそうで、櫻井監督からは「髙尾さんはプロ意識があるから、撮影でケガするのはプロじゃないと思って、腫れているのをずっと隠しているんです。本当にいいシーンに仕上がりました。」と褒め言葉をいただくと、髙尾は「しんどいシーンでしたけど、愛のあるシーンで揺さぶられました。」とコメントし、真剣な雰囲気で行われた撮影を振り返りました。

最後の挨拶では、「男性ってずっと青春があると思いますが、その中で愛はパワーになったり勇気をもらえたりするので、皆さんそれぞれの愛を表現していただけたらと思います。」と締めくくりました。



本作はPart1とPart2の2作品が上映され、東京では<渋谷HUMAXシネマ>で、大阪では<シアターセブン>にて期間限定で公開されています。



【上映情報】

■東京:渋谷HUMAXシネマ

4月14日(土)~19日(木)6日間限定公開(Part1…4/14・16・18 Part2…4/15・17・19上映)

■大阪:シアターセブン

4月21日(土)~27日(金)1週間限定公開(Part1…4/21・22・24・26/Part2…4/21・23・25・27上映)


是非劇場にお出かけください!!


(2018/04/14)